NHKスペシャル

NHKスペシャル「東京 超高層シティー 光と影」再放送日はいつ?見逃し動画配信での視聴方法

投稿日:

NHKスペシャル(チャンネルは総合)で

『東京 超高層シティー 光と影』

が放送されます。

この番組を楽しみにされてる方も多いのではないでしょうか。

NHKの見逃し番組配信といえば
↓U-NEXT↓



(31日間無料お試しキャンペーン中)
31日以内の途中解約なら料金は発生しません。

放送日はいつ?

初回放送日は、

2019年4月6日(土

午後9時00分〜9時49分

となっています。

再放送日はあるの?

再放送日の案内は、まだNHKの公式に案内は出ておりません。

案内があり次第、追記します。

再放送まで待てない方は、今流行りの動画配信サービス(U-NEXT)を利用して視聴することをオススメします。

見逃した方が動画で観れる方法

『東京 超高層シティー 光と影』見れないかな〜』

放送を見逃してしまった人や録画し忘れた人!

大丈夫ですよ!

簡単に観れる方法があるよ

その方法とは、U-NEXTに登録すれば観ることができます。

※31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

注)なお、本ページに記載しているU-NEXT(ユーネクスト)の情報は、2019年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

NHKで放送された

『東京 超高層シティー 光と影』は、

放送日の翌日から『NHKオンデマンド』の中で、動画配信されます。

U-NEXTとNHKオンデマンドは、提携しています。

U-NEXTに登録すれば、NHKオンデマンドの動画(番組やドラマ)を

いつでも好きな時間にスマホやタブレット、高機能テレビ等で観ることができます。

番組内容・あらすじ

番組内容

高さ160メートルを超す超高層ビルの建設ラッシュに沸く東京。平成に完成したビルは100棟に迫り、続々と建設が進んでいる。平成の初めにバブルがはじけ、地価が暴落して不良債権の山と化した東京が、なぜ“失われた20年”の中で超高層シティーへと姿を変えているのか。実は、平成前半に行われた民間の2つの再開発がターニングポイントとなって、国が高層都市化へと大きく舵を切っていたことが取材で明らかになった。
一つは「丸の内」。特定の区域内の土地の容積率を“買う”という国内初のウルトラCで新丸ビルはじめ6棟の超高層が建った。もう一つは「六本木ヒルズ」。莫大なコストを覚悟の上で、法定基準以上の耐震性能を施し、グローバル企業の日本離れを食い止めた。当時の開発に関わった企業や行政のトップたちが実像を語る。
平成を象徴するこの2つの開発の成功は、都市開発を目的とした「特区」の創設へとつながり、渋谷や品川、虎ノ門など、続々と巨大開発を生み出している。
バブル崩壊後に日本が生き残るための数少ない処方箋だった高層都市化。それは日本の発展の象徴となるのか、それとも過剰な開発となり再びバブルを呼び起こすのか。その光と影を検証する。
リポーター・有馬嘉男キャスター

出典:https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20190406_2

超高層関連本

まとめ

『東京 超高層シティー 光と影がを見逃した方はU-NEXTを使って、視聴するのがオススメです。

個人的には、日本にもう1度スーパーバブルが来てくれることを願っています。

最後にU-NEXTをオススメする理由

①ポイントが貰えるのでお得(動画を観る為のポイント)

U-NEXTに登録すれば、毎月U-NEXTポイント1200円もらえます。

(※初回の31日無料体験では、600円)

そのもらえたポイントで、NHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるからです。

②観たい番組を探す手間がない

観たいドラマをユーチューブなどでアップされてないか探すのは、かなり無駄な時間を要します。

探したあげくに観たい番組が見つからないと、その時間を返してほしくなりますよね。

U-NEXTを利用すれば、スムーズに好きな時間に観れるから良いんですよね。

③安全性が第一

無非公式の動画サイト(パンドラやdailymotion)だと無料で観れるものもありますが、公式以外の動画サービスは、違法アップロードされた動画になります。

違法アップロードされた動画の怖い点は、ウイルス感染やデータを抜き取られてしまう危険があるんですよね。

ネットでもこんな⇧声があがっています。

自分のパソコンやスマホが故障したりするかもしれないリスクを取るよりもその可能性が一切ないU-NEXTを使って観る方が安心ですし、リスク取ってまで観るのもおかしな話ですよね。

この3つの理由からわたしは、NHKの番組を観る時はU-NEXTを利用しています。

NHKのドラマやドキュメンタリーが好きな方は、登録しておいて損はないと思います。


※31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

快適に動画が観れるので、オススメです。

現在、31日間無料トライアル期間中なので、1度試してみて「いいな」と思えば、続ければいいですし、気に入らなかったら解約すればいいだけですからね。

注)なお、本ページに記載しているU-NEXT(ユーネクスト)の情報は、2019年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

U-nextの登録は、簡単で時間がかからない

登録が面倒臭い方もいるかもしれませんが、ユーネクストの登録は、わずが2ステップで完了します。

①お客様情報を入力。

②決済情報を入力。

たったこれだけです。5分もかからずに完了します。

ユーネクストの解約・退会の仕方(手順)

U-NEXTの解約方法は、とても簡単です。

解約方法を知っていれば、無料トライアルを試すのも怖くないですよね。

解約の流れの手順を書いておきますので、参考にして下さい。

①設定・サポートをクリック。

②お客様サポートの項目から《契約内容の確認・変更》をクリック。

③ご利用中のサービスの画面から《解約はこちら》をクリック。

④無料体験期間の方は、『何月何日までは無料で楽しめます!』と表示されてる下の《次へ》をクリック。

⑤割引チケットのページ内の《次へ》をクリック。

⑥最後にアンケートに回答し、「同意する」にチェックを入れ《解約する》をクリック。

⑦これで解約手続きが完了します。

この流れさえ分かっていれば、安心して無料トライアルを利用できますね。

ユーネクスト利用して良かった点

わたしは、ユーネクストを約1年近く利用しています。

利用してみて、これは良かったと思う点があります。

1つ目は、人気雑誌70誌以上が読み放題なのがとても嬉しいです。(無料トライアル期間中でも読めます。)
2つ目は、海外、国内ドラマや映画が見放題で作品が豊富なところです。暇な時間があれば、すぐ映画見れるのが幸せです。
3つ目は、最新作もレンタル開始と同時に視聴できるので、わざわざレンタルショップまで行かないでいいので助かってます。

-NHKスペシャル

Copyright© みたいもんね , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.